スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
賛否両論の「焙煎きな粉プリン」
賛否両論 黄な粉プリン
5月の画像が出てきてしまいました。
忘れる前にアップしておきたいと思います。

よくテレビでお見かけする
料理人、笠原将弘さんが監修された
プリンなので、笠原さんのお店の名前
『賛否両論』がドーンと載っています。

賛否両論 黄な粉プリン
もう気になってしかたがない!
ロゴの下にあるアルファベットにです。
「さんぴ」は、「SANPI」ではなく、
「SAPI」でしょー?
だって、その次の「りょうろん」を
「RYORON」ってしてるじゃない!
「RYORON」にしてないわけですし・・・

そんなことを思いながら、いただき始めました。

賛否両論 黄な粉プリン
フタを開けると、こんな▲かんじ。
あれ?振った?
って思いました。
これが正しい姿なのかどうかが分かりません。

賛否両論 黄な粉プリン
掬ってみました。
「とろん」感が伝わってきました。

賛否両論 黄な粉プリン
おいしい!
黄な粉をちゃんと感じるプリンでした。
それもパッケージにある「焙煎きな粉」の
風味がしっかりわかりました。

ここに、「黒蜜」のソースがかかっているので
非常にパーフェクトでした。
これなら、お皿に移し替えて果物でも飾れば
立派なデザートにできちゃうんじゃない?
って思いました。

賛否両論 黄な粉プリン
お決まりの原材料表、成分表もどうぞ▲


賛否両論 焙煎きな粉プリン  (←リンク有り)



関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。