スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石橋 伝えたい日本の橋
石橋の写真集
図書館通いは今も続いています。

最近は、甥っ子に読んで欲しい絵本を
借りる方がメインになりつつありますが、
先月後半には、バンコク、ベトナムのガイドブックを
借りまくったりも。
安いツアーを見つけてしまったからでしたが、
気温・湿度が高すぎるのと、
辛い物が食べられないという理由でバンコクを断念。
ベトナムは、人気があったみたいで希望日が
売り切れたので断念しました。

そんな状況の中、「新着本」や「おすすめの本」が
飾られているコーナーでこの写真集を発見。
思わず手が伸びました。

ツボ!

私のツボに嵌まり過ぎているのでした。

石橋の写真集

石橋の写真集

色んなタイプの「石でできた橋」が載っています。
生活に根付いた橋もあれば、
かつて活躍したであろう橋も。
そのどれもが、ステキ過ぎました。

石橋の写真集

石橋の写真集
どのページも、ため息をつきながら
見てしまいました。
渡ってみたい!
遠目に見てみたい!
そんな衝動に駆られました。

石橋の写真集
数年前に鹿児島に行ったときに
行けたらいいなと思ってはいたけれど、
大雨で行く余裕などなかった「西田橋」も載っていました。

石橋の写真集
本の最後の方には、橋の解説があるので
実際に行くこともできますし、橋の歴史や由来も
知ることができました。

「西田橋」が1846年生まれだと知って驚きました。

石橋の写真集
ステキ!
いいなぁ。

石橋の写真集
この▲橋を見た時
「あれ?どこかで見たことがある?」って思いました。

石橋の写真集
解説を見て納得。
佐賀市にある神野公園(こうのこうえん)に行く
途中にある橋でした。
何度か近くを通ったことがありました。

でも、こんな難しい名前が付けられていたということや
歴史があることは知りませんでした。
「栴檀」なんて文字は、今日初めてタイプしました。
Wikipediaで検索してみると、植物の名前で、
とっても役に立つようです。 (リンク)

ということは、この「センダン」の木が橋の近くに
植えてあるのかな?
そんなことまで気になってしまうのでした。

石橋の写真集
この本を作られた、平野暉雄さんにも、
この本を「お勧め」の棚に置いてくださった
図書館の司書さんにも感謝したひと時でした。

石橋の写真集
解説のページにこの文字を発見。
「大分県宇佐市院内町」に最も多くの石橋があるんですって。
行きたーーーい!

秋の行楽地が見つかった気がしています。


石橋  伝えたい日本の橋




作られた、平野暉雄さんが橋の専門家だということが
他の本を検索してみて分かりました。▼







関連記事

Comment - 2

あくび

石橋

こんにちは。

「日本の石橋を守る会」ってのがあるそうです。
良かったら検索してみて下さい~♪

各地の石橋が分かるかも? です( *´艸`)

2014/08/04(Mon) 13:27

Edit | Reply | 

管理人 ふぅ~

管理人 ふぅ~">

☆☆☆ あくびサマ ☆☆☆

こんばんは、あくびサン!


「日本の石橋を守る会」

そんな団体があったなんてっ!
知りませんでした。
とっても魅力的なサイトで見入ってしまいました。

教えてくださりありがとうございます。

2014/08/05(Tue) 01:35

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。