スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コストコにて「FRUTAFRUTAアサイーゼリー飲料」2種
コストコ フードコート
COSTCOからくるメルマガで
「アサイードリンクが480円引き」だと知って
冷蔵庫内をチェックしたのですが、見当をつけていた
商品ではありませんでした。

で、見つけたのがコチラ▲の
常温コーナーにあった「ゼリー飲料」でした。

悩みましたが、同行した妹が
半分を引き取ってくれるというので
買ってみることにしました。

箱▲に書いてある
「フルッタフルッタのアサイーピューレは
最高濃度の『グロッソ』のみ使用!」

文字がまた興味をそそるのでした。

「これでアサイー本来の味が分かる?」って
期待しました。

コストコ フードコート
箱入りです。
「180g×6個×2種」と書いてあります。

コストコ フードコート
外箱を開けると、
中にも内箱がありました。

アサイーゼリー飲料
内箱の中には、コチラ▲の
2種類のゼリー飲料が6個ずつ
入っていました。
実は・・・ゼリー飲料を飲むの自体が
初めてだったりします。

1つは、左の
「アサイーディライトチャージ グアバ&アセロラ」
そして右は、
「アサイーエナジーチャージ」とのこと。

無添加なのが良いのか、そうではないのか?
気になりつついただくことにしました。

アサイーゼリー飲料
飲む前に「アサイーチェック!」
コップにアサイーピューレが入ってるのかと思ったら、
よく見たら、大きな樽にアサイーが
沢山入ってるだけでした。

アサイーゼリー飲料
で、中はこんな色▲でした!
何この色!
「水羊羹みたい!」が最初の感想でした。

飲んでみたわけですが・・・
あまり美味しくはない。
というか、どっちつかず?
舌触りとしてもザラザラ感があるし、
リピートするかと言われたら、しないかも・・・
って感じました。

アサイーゼリー飲料
成分表を見て「お!」って思いました。
この製品にも「ぶどう果汁、バナナピューレ」がアサイー以上に
使われているし、「レモン果汁」もきっといい仕事を
しているのだろうと。

そう、想像させるのでした。

大きい文字で『冷やすとよりおいしく』と書いてあるのは
「冷やさなければ厳しいよ」という意味の裏返しなのかなって
思ったりも。

アサイーゼリー飲料
まだ飲んでいませんが、ポリフェノールが半分量の
コチラ▲「グアバ&アセロラ」の方が
飲みやすいんだろうなと思っています。
コチラに期待しています。

アサイーゼリー飲料
ただ・・・ポリフェノールやリコピンなど
今後の自分のために摂っておいた方が
良さそうなので、残る5個も頑張って飲もうと
思っています。

ポリフェノールが、180g中に324mg入っているそうです。
赤ワインが100ml中に230mg
プルーンが100g中に189mgなので、
プルーンと同じくらいってことになりますね。

今回、『可食部がわずか5%』と書かれているのにもビックリしました。
ということは、この絵の粒の95%は食べられないってことでしょ?
これを磨り潰すとどうなるのか?
これをどうやってピューレにしていくのか?
工場が見てみたくて仕方ありません。



ちなみに、COSTCOで買う時にドキッとしました。
今回のコチラ▲は、賞味期限が9月23日まででしたが
すぐ横に8月19日までの物があったからです。
コストコは、賞味期限チェックが必須だということを
再確認しました。

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。