スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福井県の郷土菓子「羽二重餅」
郷土菓子
先日アップした図書館の本『郷土菓子』(リンク)
チラリと見て「どんなお菓子?」って思っていた
お菓子がやってきました。

なぜ、そのページをパチリ撮っておかなかったのか?
今になり、こんなことになって残念です。

福井羽二重餅
お菓子は、福井県からやってきた
「羽二重餅」でした。

でもね、本の中の「羽二重餅」とは
ちょっと違う感じでした。
本の物は、お餅っぽい部分だけだったように
記憶しているのです。
でも、コチラ▲は、
中心にある「粒あん」を求肥が覆っている感じ。
いろんな羽二重餅が存在するんだろうと思います。

福井羽二重餅
もうビックリでした。
柔らかいのです。
想像の5倍は柔らかかった。
赤ちゃんのホッペくらい柔らかかった。
プニプニしてました。

福井羽二重餅
求肥部分も、極々ほんのりなのですが
甘味がありました。
シンプルで美味しかった。

祖母は、気に入ったみたいで
「もう1個いいかな?」とお替わりしてました。

良い贈り物をいただきました。


羽二重餅  (←リンク有り)


今回は、パッケージの撮影に失敗しました。
何ていうお店の物かが分かりません。
いくつかの残念が重なりましたが、
お菓子としては美味しく大満足でした。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。