スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名古屋へはFDAフジドリームエアラインズで+ラグルッピのサンドイッチ
ラグルッピAIR 福岡空港店
9月の連休に、名古屋へ行ってきました。
愛知県内を楽しむつもりが、
途中でプランが変わり違う風になっていきました。
(この件は追い追い)

旅の始まりは金曜の夜でした。
仕事が終わり、空港へと向かいました。
夕食代わりに行くと決めていたのは
OPENして間もない、大野城のパン屋さん
「ラグルッピ」が出したサンドイッチ専門店でした。

場所は、ココ▲でした。
今まで何があったのか思い出せない場所に
「ラグルッピAIR」はありました。

お隣は、オニギリやお弁当を売っているお店。
こちらも新しくできたっぽかった。

ラグルッピAIR 福岡空港店
悩みに悩んで購入しました。

今回の飛行機が出るのは第1ターミナルなので
移動し、荷物を預け、セキュリティーも通り
最後の待合スペースへ到着しました。
ここでサンドイッチを食べようと思ったのですが
イスに座れず立ったままの人もいるくらいのお客さんが。
食べれないまま搭乗する時間がやってきました。

ラグルッピAIR 福岡空港店
そんなわけで、袋を上からパチリ。
左=ポテトサラダ+ソーセージ
右=きんぴらゴボウ+照り焼きチキン


具によって、パンの種類を変える凝り様なので
かなり期待大だったし、選ぶのが大変でした。

ラグルッピAIR 福岡空港店
今回、航空会社はLCCではない
FDAフジドリームエアラインを利用しました。

LCCではないので、
荷物も無料で預かってもらえるし
機内でお茶とお菓子のサービスもあります。
何より、LCCの他のキャリアは
名古屋と言えばセントレアに行っちゃうのですが、
コチラFDAさんは、名古屋小牧空港へ
連れて行ってくれるのでした。
時間的にも距離的にも金額的にも
町に出るのに都合が良い空港に
連れて行ってくれるのでとても助かりました。

FDAふじドリームエアライン
定刻通りに機内に乗り込みました。
そうそう、今回はFDAを使ったフリープランのツアーに
申し込んだので、お席の指定はできませんでした。
窓側がよかったのに、通路側でした。

この9月から法律が変わった(のかな?)
規制が緩和されて、
機内では電波を発信しなければ電化製品を
使い続けて良くなりました。
なので、離陸&着陸の様子の写真や動画を
撮ったり、音楽を聴き続けたりもできるように。
ということで、福岡の夜景が撮りたかったなぁと。

ラグルッピAIR 福岡空港店
途中でお茶のサービスがありました。
コーヒーは、カルディ―から。
お茶菓子のフィナンシェは、シャトレーゼからの
提供とのことでした。

ラグルッピAIR 福岡空港店
コーヒーがきたので、
サンドイッチタイムを楽しみました。

これが、もう、美味しかったー!
パンも甘味があって美味しい上に、
チキンとゴボウの食感も良く、
バランスもとっても良くって一人
美味しすぎてニヤケてしまいました。

ただ、途中からとっても揺れ出して
お茶のサービスは途中で中断したりも。
それでも定刻通りに飛行機は小牧空港に
到着しました。
着陸直前、名古屋の夜景も見れました。

FDAふじドリームエアライン
小牧空港には、もう赤福の姿がありました。
そっか・・・・え?そう?

名古屋にも大きな企業はあると思うのに、
三重県のお菓子の企業看板に出迎えられて
少々不思議な感じがしながら荷物を受け取り
外へと出ました。
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。