スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「牛銀」で松阪牛ランチ(松阪市)
牛銀 松阪市
えーーー・・・っと。
松阪市で食べる松阪牛の3大名店を挙げると
「和田金」さん、「牛銀」さん、
そして3つ目が「梅津」さんだったり「三松」さんだったり
聞く人によって変わるそうです。

ということで、「牛銀」さんにやってきました。

牛銀 松阪市
非常に格式がありそうな佇まいで、
お着物の少し前までお姉さんだった方々が
お出迎えしてくださいます。

牛銀 松阪市
メニューは、こんな▲かんじ。
1万円オーバーのコースのみでした。

まーねー、松阪で松阪牛をいただくのですから
そうなっちゃうかもねー。

と、分かってはいるのですが、
私には高価すぎる!




ということで、牛銀さんの建物のお隣にある
セカンドブランドっぽい佇まいの「洋食屋」さんへ
行くことにしました。

牛銀 松阪市
その名も「洋食屋 牛銀」っておっしゃるそうです。

牛銀 松阪市
洋食の方の前には、行列が。
ウェイティングボードに名前を記入すると
前に5組ほど待たれてました。

でもご安心あれ、日除けとイスが用意されていて
座りながら待つことができました。

牛銀 松阪市
表にもメニューが出ていたので
「何にする?」って並びながら迷うこともできました。

待つこと20分くらいで中に入れたのですが
中にも待つスペースがあって、
結局お席に着けたのは待ち始めて30分くらい
経った頃でした。

牛銀 松阪市
お席の近くには、この表示が。
三重県産のコシヒカリが使われているそうです。

3月に伊勢神宮に行った時に
電車の車窓から見えた田植えしたばかりの
田んぼのお米かも?
ナンテことを思ったりもしました。

牛銀 松阪市
テーブルの上は、こんな▲かんじでした。

牛銀 松阪市
あまり待つことなく、
オーダーしたものが届きました。
こちら▲は、お供さんの「焼肉定食」
お味噌汁が「赤出汁」だったことに
少し驚きました。

牛銀 松阪市
当然のように、使われている牛は
全て「松阪牛」だそうです。
「カツ」とあればそれは「牛かつ」なんですって。
さすが!

味見させていただきましたが、
ジューシーで美味しかった。

牛銀 松阪市
私は、「ハンバーグ定食」▲にしてみました。

牛銀 松阪市
ご飯はたっぷり目。
美味しくいただきました。

牛銀 松阪市
ソースたっぷり。
ご飯に合ってました。

牛銀 松阪市
断面は、こんな▲かんじ。
想像よりもジューシーではありませんでした。

二人ともの感想ですが、
「期待しすぎたのかも」
「ハードルを上げ過ぎたかも?」
って思いました。
美味しいんだけど、松阪牛だから
どう美味しいのかは、
普通の牛で同じ調理をしたものと
食べ比べない限り分からないのかなと。

そんなわけで、
普通に美味しいランチになりました。



牛銀 松阪市

牛銀 松阪市


洋食屋 牛 銀  (←リンク有り)


住■三重県松阪市魚町1618 (牛銀本店隣)  (地図)
T■.0598-26-7023
時■11:00~20:00  (OS19:00)
休■月曜 (月曜が祝日の場合、木曜休業)
P■お店の前に30台くらい?
  かなり細い路地にお店はあります。
  しかも、来年(2015年)1月まで水道管工事の為
  一見通れ無さそうに見えました。
  でも、通れました。


長くなったので、メニュー画像は「つづき」でどうぞ。

メニューはコチラ▼

牛銀 松阪市

牛銀 松阪市

牛銀 松阪市

牛銀 松阪市

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。