スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ほっともっと」のルーロー飯
ほっともっと ルーロー飯
次の旅行記までに
「私の食の秋」
いくつかアップしておきたいと思います。

今日は、2週間くらい前のもの。
「ほっともっと」のテレビCMを見て
「行かなきゃ!」という使命感で
購入しに行った「ルーロー飯」です。

ほっともっと ルーロー飯
お店のポスターもパチリ▲
こんな日がやってくるなんて
思ってもいませんでした。

台湾のローカルフードです。
あの豚肉を細かく刻んで、ホロホロっと
柔らかくなるまで煮込んだものを
ご飯に掛けて食べる
あの「ルーローハン」が
お持ち帰りのお弁当屋さんのメニューに
なるなんて!

ほっともっと ルーロー飯
持ち帰って見てみると、
予想に反して豪華じゃないですかー!

私が台北で食べたものって
上に細かく煮られた豚肉しか
乗ってなかったわけですが(リンク)
こちらのものには、角煮ぽいお肉も、
高菜も、煮卵も、タケノコの煮たものも
乗っています。

ほっともっと ルーロー飯
よーーーく見ると、
角煮やタケノコの下には
「ほろほろ肉」は敷かれてないわけですが
それでも十分です!

ほっともっと ルーロー飯
煮卵は、お醤油と砂糖の味のみでした。
きっと多くの日本人が苦手であろう
五香粉(特に八角)の香りは控えてありました。


これで500円。
台北に行けない今、貴重な台湾グルメになりました。
美味しかった!

もう1度くらい食べたいなって思ってたのに
いつの間にか終わってました。
残念です。


ほっともっと   (←リンク有り)

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。