スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
門司港の「門司港茶寮本館」で「焼きカレー」
門司港
かなり前のお話なのですが、
短めにアップできるものを見つけたので
今日は、門司港へ行った時のランチを
レポートしてみようと思います。

休日のお昼時に門司港に到着しました。
名物の「焼きカレー」を食べる気満々でしたが、
上戸あやサンが死ぬ前に食べたい食事と
言ったとか言ってないとかのお店には
長い行列ができていました。

それ以外の大通り沿いのお店にも
数組の行列があり諦めかけていたところ
目の前に現れたのがコチラ▲のお店でした。

門司港で焼きカレー
お店は、なんだか大正ロマンの香りがしました。
テーブル席もありましたし、
カウンター席もありました。
私達は奥にあった小上がり席に
してみました。

門司港で焼きカレー
メニューはこんな▲▼かんじ。

門司港で焼きカレー
スイーツも和テイストのものが
目立ちました。

門司港で焼きカレー
「バナナの叩き売り」発祥の地でもあり、
バナナスイーツで町おこしをされている
門司港なので、こちらのお店にも
バナナスイーツがありました。

門司港で焼きカレー
待つこと数分で、「焼きカレー」がやってきました。
すっごく早く到着した気がしました。

黒いカレールーの「黒焼きカレー」や
ハンバーグが乗ってるものもありましたが
タマゴが乗ってるシンプルな方にしてみました。

門司港で焼きカレー
初めて食べる「焼きカレー」に
ワクワクしていたのに。。。

門司港でフグ天うどん
1スプーン目で「えー!」が待っていました。
当然、中からはトロ~リチーズと、
トロンとした半熟生タマゴが現れると
思っていたのに、チーズはトロ~リしてましたが
タマゴは、スライスされたゆで卵が
乗っているだけだったのでした。

楽しみが半分になってしまいました。

門司港でフグ天うどん
一方、お供さんは「ふぐ天うどん」
されていました。

門司港でフグ天うどん
「ふぐ天」だけではなく、
とろろ昆布、万能ねぎ、わかめ、
も乗っていて華やかでした。

雰囲気はいいので、お食事よりも
お茶をする時に使いたいお店になりました。

門司港
そのお店の場所は・・・
JR門司港駅を出て目の前に現れる大きいビルの
真裏になります。

門司港
駐車場の車で隠れてしまうので
文字通り隠れ家風な位置関係でした。


門司港茶寮 本館  (←リンク有り)


検索したところ、海峡プラザや
少し離れたところにも店舗がありました。

住■福岡県北九州市門司区港町7-8  (地図)
   門司郵船ビル1F
T■093-332-7122
時■10:30~21:00
休■?
P■お店の前に軽自動車のみ2台有
関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。