スポンサーサイト
  •  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広島宮島のお土産「杓子せんべい」
広島しゃもじせんべい
広島駅で購入したお土産を
いくつか紹介しておきたいと思います。

最初は、コチラ▲の
「杓子(しゃもじ)せんべい」です。

完全にパッケージ買いした商品です。
上に掛かっていた白い紙を取ると・・・

広島しゃもじせんべい
白い紙が「杓子(しゃもじ)」形に切り取られていて
中からは木目調の箱が現れました。

そうそう、実は、
店舗名が書かれている「宮島 藤い屋さんの部分に
傷が入ってしまい配ることができなくなったのでした。

広島しゃもじせんべい
中はこんな▲かんじでした。

可愛い杓文字形のクッキー生地でできた
おせんべいが、個包装され入っていました。
今回は小さい箱の方(16枚入り)にしましたが
大きい箱(24・32・48枚入り)もあるそうです。

広島しゃもじせんべい
1枚はこのくらい▲の大きさになります。
1才の姪っ子も無理なく食べることができる
素材&大きさでした。

広島しゃもじせんべい
上の部分の絵柄が複数ありました。
今回は、「商売繁盛」の「小槌」の絵柄ですが、
TOPの画像の白い紙の部分に描いてあった
絵柄4種類がありました。

日持ちもするし(30日間)、小さいし、軽いし
四角いので持ち運びにも便利と
お土産としては良いとこ取りな感じがしました。



藤い屋 杓子せんべい (←リンク有り)


「しゃもじ」を漢字変換すると
「杓文字」と出てきます。
でも、こちらの商品名は「杓子」と書いてありました。
何が違うのか?
違いはよく分かりませんが
「しゃもじ」=「めしとる」意味で縁起が良いのだとか。
良い1年になりますように・・・

関連記事

Comment - 0

What's new?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。